Skip to main content Skip to footer site map

Menu

環境への取り組み

パークレジス シンガポールは、クリーンで自然環境に配慮した事業活動を通じて持続可能な未来のために尽力しています。母なる地球を守るため、持続可能性の知識を構築し、組織内で自然環境への意識を高め、持続可能な環境活動を推進していきます。

持続可能な未来へ向けて

パークレジス シンガポールは、以下の環境への取り組みを通じて持続可能性をサポートします。

  1. 当ホテルは、毎年世界規模の地球温暖化防止キャンペーンであるアース・アワーに、消灯を行い温室効果ガス排出を削減することで参加しています。この環境意識向上イベントへの支援のため、ホテルは省エネルギー対策を実施し、不必要な照明をオフにしました。
  2. 当ホテルは自然資源とエネルギーを節約し、温室効果ガスの排出を削減するべく、リサイクルという自然環境に配慮した取り組みをしています。段ボール、新聞、紙、台所廃油、ペットボトルは定期的にリサイクルされています。
  3. 当ホテルは地球温暖化防止と環境保護のため、省エネルギーの社会的責任を果たしていきます。エネルギー消費を減らすために、公共エリアの空調温度は24°Cに設定されており、客室内はより良いエネルギー管理のためキーカードシステムを装備、さらに特定の公共エリアの照明はタイマーによって制御されています。当ホテルでは、省エネ電球を使用するだけでなく、水道、ガスや電気メーターを毎日記録し、消費が急増することがないよう管理しています。