Skip to main content Skip to footer site map

Menu

周辺案内

フォート・カニング・パーク

丘の上に位置し、シンガポールの歴史的出来事の多くを目の当たりにした、象徴的なランドマーク。素晴らしい植物・動物と触れ合えるフォート・カニング・パークは、自然愛好家におすすめの場所であり、街の中心部にありながらこの国の遺産を鑑賞することができます。

歴史 | 第二次世界大戦史跡 | 散歩道

徒歩10分

https://bit.ly/2KKCNBs

 

アートサイエンス・ミュージアム

アートサイエンス・ミュージアムはシンガポールのダウンタウン・コアにあり、総面積4600平米の21のギャラリースペースを収容しています。 2011年2月17日に一般公開されたアートサイエンス・ミュージアムは、他の博物館が主催する展覧会を主に展示しています。ギャラリーには、3つの常設展(キュリオシティ、インスピレーション、エクスプレッション)があります。

芸術 | 科学 | デザイン | テクノロジー | 展示品

お車で12分

https://bit.ly/2MLilxr

アジア文明博物館

歴史あるシンガポール川沿いに位置するこの博物館は、東南アジア、南アジア、中国、西アジアの多様なコレクションを展示しています。 シンガポールで最も評価の高い国立美術館のひとつです。

東南アジア文化

徒歩14分

https://bit.ly/2KwMeoH

ボート・キー

ボート・キーは、シンガポール川に位置するシンガポールの歴史的な埠頭です。現在のボート・キーは、水辺で飲食を楽しめる魅力的なバーや屋外レストランが多数あり、シンガポールの人気スポットとなっています。

生バンド | 音楽 | エンターテインメント | 飲食

徒歩10分

https://bit.ly/2tTIq6F

セントラル・ビジネス・ディストリクト

シンガポール川の南岸に位置する中心業務地区(CBD)は、シンガポールで最も活気のある金融・ビジネスの中心地です。 CBDの中心には有名な金融拠点であるオフィス街、ラッフルズ・プレイスがあります。

金融ハブ | 商業ハブ

徒歩10分

https://bit.ly/2zbFEii

チャイナタウン

住民に新鮮な水を供給していた牛舎の車の名にちなんで名付けられました。伝統的なショップや市場、クールなお店やカフェなど、新旧の混在するシンガポールの歴史的な通りの散策をお楽しみください。

文化 | 歴史 | 異種文化圏

徒歩7分

https://bit.ly/2KGI1OB

クラーク・キー

シンガポール川沿いに位置し、かつては貨物の積み降ろし用の波止場として機能していました。現在はシンガポールで最も活気のあるナイトスポットのひとつです。 クラーク・キーはクラバーの楽園で、観光客にもグルメにも人気があるスポットです。

生バンド | 音楽 | エンターテインメント | 飲食

徒歩5分

https://bit.ly/2KKYFt3

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

数々の受賞歴を誇るこの国立公園は、マリーナ・ベイ・サンズの隣に位置し、温室内の象徴的なスーパーツリーや温・熱帯植物を特徴としています。美しい庭園の中に作り出された都市のような空間は人気の観光地です。

園芸 | 自然公園

車で12分

https://bit.ly/2zjt14T

マーライオン・パーク

シンガポールの有名な観光スポットのひとつで、セントラル・ビジネス・ディストリクト(CBD)の近くにあります。ライオンの頭部と魚の体を持つ神話的な生き物であるマーライオンは、シンガポールのマスコットと国家の象徴として広く使われています。

観光スポット

徒歩15分

https://bit.ly/2lRTxIX

ナショナル・ギャラリー・シンガポール

ナショナル・ギャラリー・シンガポールは、8000点を超える芸術作品を誇り、主に東南アジアの芸術と文化作品から構成されています。このシンガポールで最も重要な建物内に展示された、19世紀の傑作と東南アジアの近代美術は必見です。

美術館

徒歩15分

https://bit.ly/2lTozjJ